デュプロマット

2月12日(土)

バマコでは有名なライブハウスでくみちゃんのバラフォンのママニ先生の演奏があると聞いてこの日の夜くみけんコンビと一緒にデュプロマットというライブハウスへでかけてみた。デュプロマットは世界的有名なコラ奏者のトゥマニ・ジャパテさんが定期的に出演することで有名なライブハウスで、バマコに滞在中一度は行ってみたいと思っていた。

ナファジからタクシーに乗って大通りに出たあたりにデュプロマットはあった。僕たちは10時から始まるライブにあわせて店に行ったけれど、実際に演奏がはじまったのは11時近くになってからだった。店は基本的に露天で部分的に屋根がついている。結構広いスペースの造りで、日本のライブハウスとは異なり開放的な感じだ。まだ時間が早かったせいかお客さんはまばらたった。ママニさんのバンドはドラム、ベース、ギター、パーカッションにバラフォンという編成でサルサが踊れそうな軽快なテンポの曲ではじまった。専属の男性ダンサーさんがいてとても愛嬌のある踊りをしてステージを盛り上げていた。

e0251761_21252120.jpg


数曲聴いたところで、そのダンサーが僕たちの席にやってきて、ステージで一緒に踊らないかと誘われた。ダンスフロアではフランス人のカップルが一組踊ってているだけで、他に踊っている人はいなかった。マリの人たちはあまり踊らないのか。それともまだその時間になっていないのか。ダンサーは場を盛り上げたくて、サービス精神でお客さんを誘っているのだろう。

僕は誘われれば特に理由がないかぎり断らない主義なので、彼の誘いを受けてダンスフロアでヒップホップともアフリカンダンスとも言えない振りで少し踊った。12時をまわってもうそろそろ帰ろうかと思ったら、ママニさんが僕が今習っている曲(ジャウラ)を演奏してくれたので、これを聞いてから帰ることにした。とても楽しい夜だった。

ゲストハウスに戻ると、残っていたみんなが屋上でビール片手にパーティをして盛り上がっていた。そのあとリビングでみんなと飲み直して結局寝たのは3時をまわっていた。
[PR]
by danpeo | 2011-10-19 21:27


2011年2月5日から21日の17日間、今まで長い間働いたご褒美でもらえるリフレッシュ休暇(2週間)を目一杯使って、憧れのアフリカへ行ってきました。これからこのブログでご紹介するのはその滞在日記です。


by danpeo

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

マリでの生活
at 2011-10-31 22:25
さよならバマコ
at 2011-10-30 09:47
いよいよワーク最後の日
at 2011-10-29 08:34
グランマルシェで事故に遭う
at 2011-10-27 05:06
カラモコオールスターズのミニ..
at 2011-10-25 07:38

以前の記事

2011年 10月

検索

フォロー中のブログ

踊るアフリカ屋営業部長 日光

ライフログ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧